ヒューガルデン 禁断の果実 ビールブログ

ビールブログ

ヒューガルデン 禁断の果実

ヒューガルデン 禁断の果実

ヒューガルデン 禁断の果実の感想・評価

ラベルとビールの名前が最高ですね。高級感漂います。
実際に禁断の果実というのが、このビール自体にコリアンダー、オレンジピールを主に配合していて、オリジナルレシピで爽やかな果実酒のように作られているからです。

黒ビールに近いような濃い赤茶で、香ばしさが漂います。香りは甘いフルーツ。ビールと知らなければ間違えてしまうかもしれません。

弱くはないですが微炭酸で、苦味と甘みが漂います。ワインのような味わいですね。アルコール度数も8%とビールでは強いです。苦味がないというオンラインショップの説明を見つけましたが、しっかりと苦味はついています。味が濃いし重い感じです。

ヒューガルデン 禁断の果実はサブタイトルというか別名「アダムとイブ」らしいですね。味も良いしアルコール度数も高めで飲みごたえは抜群です。ヒューガルデンホワイトとは違う重厚な味わいでこちらも好きになりました。

ヒューガルデン 禁断の果実の最安値

ヒューガルデン 禁断の果実の最安値通販ヒューガルデン 禁断の果実を最安値を探す
在庫があれば最安値でヒューガルデン 禁断の果実が買えます。まとめ買いで送料無料の場合も。
まずはチェック。(限定醸造のビールはない場合があります。)

このエントリーをはてなブックマークに追加


≪古≪シンハービール ビンタン≫新≫