グレゴリアス ビールブログ

ビールブログ

グレゴリアス

グレゴリアス

グレゴリアスの感想・評価

今までトラピストビールは7つしかありませんでした。
しかし2009年に8番目のトラピストビールとしてオーストリアのグレゴリアスが認められました。グレゴリアスを醸造しているエンゲルスツェル修道院は1293年に設立された修道院で、1590年頃ビールを作り始めたとされています。1786年に一度破壊されてしまった修道院をグレゴリウスという修道僧が再建したそうです。

今後はアメリカなどでもトラピストビールが認められるとのことです。

グレゴリアスはフルーティーな味わいとかなり強い苦味が同時に味わえます。9.7%という高アルコールの刺激もとても強いです。グラスに注ぐと酵母が塊になって出てきます。後で知りましたがワイン酵母を使っているらしいです。
飲み続けるとやはり高アルコールが回ってくるのがわかります。かなり強く感じますね。

濃厚な果実酒という感じで少しずつ一口ずつしか飲めないほど重く濃いトラピストビールとなっています。

グレゴリアスの最安値

グレゴリアスの最安値通販グレゴリアスを最安値を探す
在庫があれば最安値でグレゴリアスが買えます。まとめ買いで送料無料の場合も。
まずはチェック。(限定醸造のビールはない場合があります。)

グレゴリアスの製品情報

原産国・地域 オーストリアのビール 醸造所 エンゲルスツェル修道院
ビールスタイル トラピストビール アルコール度数 9.7%

このエントリーをはてなブックマークに追加


≪古≪グリセッテ ブランシェ ブルッグスゾットダブル≫新≫